赤ちゃんが泣き止まない!?その3つ理由とは?

赤ちゃんが泣き止まない!?その3つ理由とは?

赤ちゃんが泣き止まない!!!しかし、そこには理由があったのです。その理由を知ればあなたにも余裕ができるはず。驚きの3つの理由とは?
MENU

赤ちゃんが泣き止まない!?その3つ理由とは?

「ほんぎゃー!!!!!!」

 

赤ちゃん,泣き止まない

 

今日も赤ちゃんは泣いています。

 

赤ちゃんは、泣くことでしか自己表現ができませんので、
しょうがありません・・・が、
しかし、泣くことでママのストレスになっていくのも事実。

 

もし、ママが、育児ノイローゼやその一歩手前の場合、
代わりにパパであるあなたが、赤ちゃんの面倒を
見てあげましょう。

 

あなたが面倒を見るときに、
「なんで赤ちゃんが泣いているの?」
その原因を知っていることで、
スムーズに赤ちゃんのお世話をすることができます。

 

赤ちゃんが泣き止まない時には、
こんな原因が考えられるのです。

 

おしっこや、うんちでおむつが汚れている

赤ちゃんが泣いている時は、まずおむつを確認しましょう。

 

まずは、ココを疑いましょう。
僕も赤ちゃんが泣いている時は、まずはここを疑いました。

 

おしっこや、うんちでおむつが汚れていると、
お尻が気持ち悪い感覚になるので、
赤ちゃんは泣いて教えてくれます。

 

また、赤ちゃんの肌はデリケートなので、
おむつにかぶれるときもあり、かぶれたところが痒くて
泣いている場合ありますので、

 

おつむを取り換えるときに、かぶれていないか
確認しておきましょう。

 

かぶれている場合は、おむつを付ける前に、
おしりを清潔して、乾燥させてからおむつを付けるようにします。

 

かぶれ方がヒドイ時は、病院に行って医師に相談しましょう。

 

おなかが減っている

おなかが減っていると、赤ちゃんは泣いて教えてくれます。
しばらく、母乳やミルクを与えていないのならば、
おなかが減って、泣いているのかもしれません。

 

授乳は一般的に3時間ごとに行います。
しかし、1回の飲み方が少ない時もありますので、
1〜2時間経っている場合でも、「おなかが減っているのか」
考えておいた方がいいですね。

 

上手く寝れない

生まれたばかりの赤ちゃんは、まだ、生活リズムが整っていないので、
うまく寝れない時があります。
また、いろんな刺激に出会うと興奮して寝れない事もあります。

 

こういう場合は、寝れる環境を用意してあげましょう。

 

例えば、寝る1時間前からテレビや音楽を消し、
照明なども多少暗くして、リラックスして寝られる環境を用意します。

 

また、寝るために厚着させていないか、薄着させていないかなど、
温度変化にも注意しましょう。

 

なかなか寝付けない赤ちゃんには、
入眠儀式として背中をさすったりトントンしたり、
マッサージや子守歌などをしてみましょう。

 

これらが習慣づくと、眠りに付きやすくなります。

 

それでも泣いている赤ちゃん

いろんな不快感をとっても、やっぱり泣いている時があります。

 

ロボットではありませんので、
「必ずこれをすれば、泣き止む」
という方法はありません。

 

泣き止まない時は、抱っこして、あやしてあげましょう。
抱っこすることで、ママやパパの体温をじかに感じて
安心して泣き止んだり、眠ったりするでしょう。

 

それに、そのまま泣きつかれて眠ることもあります。

 

どうしても泣き止まないと思った時は、
周りの環境を変えてみるのも一つの手です。
赤ちゃんと一緒にお出かけをして、
普段は出来ない経験をしてみると、いいですね。

 

妻にも休日を!子供とお出かけ!オススメスポットとは?

 

色々と試して、あなたの赤ちゃんにあった、
泣き止む方法を探してみましょうね。

もう悩まない!子育てで二度と悩まなくて済む秘訣とは?

赤ちゃん,泣き止まない

  • 子供に“しつけ”は必要だけど、どうすればいいかわからない!
  • 赤ちゃんにも“しつけ”は必要なの??
  • “かんしゃく”がひど過ぎて、手が付けられない!
  • 夜泣きがひど過ぎて、どうすればいいかわからない!
  • トイレトレーニングって、いつから何をすればいいの?
  • 事件に巻き込まれたくはないけど、過保護と思われる?

子育てには、いろいろと悩みはつきもの。
赤ちゃんの時から、1ヵ月、半年、1年経っても、
悩みはドンドン出てきます。

しかも、頼りになる人も少ないし、
良いアドバイスをくれる人も、なかなかいません。

そんな、子育てに関する悩みを解消!
もう子育てに悩む必要もなくなる秘訣が“ココ”にあります。

子育てに関する悩みを解消し、
育児ノイローゼから解放しましょう!


子育てに悩まなくて済む秘訣を知りたいなら、ここをクリック!

「子育てでもう二度と悩まなくて済む秘訣」とは?



このページの先頭へ