育児ノイローゼに利用できる保育園とは?

育児ノイローゼに利用できる保育園とは?

育児ノイローゼでどうしても一人になりたい場合、オススメの場所は保育園です。その利用方法などをご紹介します。
MENU

育児ノイローゼに利用できる保育園とは?

このままだと、子供に手をあげるかもしれない・・・

 

育児ノイローゼ,保育園

 

妻が育児ノイローゼと診断されたのであれば、
なおさら、その危険性があります。

 

それに、夫であるあなたが、妻の様子を見てそのように感じたら、
まずは、妻と子供を一時的に離しておく必要があるでしょう。

 

子供と一時的に離れることで、
妻は自分の時間を少しでも持つことが出来るので、
良いリフレッシュになります。

 

では、妻と子供を一時的にでも
離れる良い方法があるでしょうか?

 

それは、「保育園」です。
保育園を上手に利用することで、
妻の育児ノイローゼを克服していきましょう。

 

どうやって利用するの?

保育園と言えば、両親共働きで、
他に子供を面倒みてもらえる人がいなければ、
入所は厳しいと思いがちですが、

 

実は、
「育児ノイローゼでママと子供を離しておく必要がある場合」
でも、利用が可能なのです。

 

そのためには、
妻が育児ノイローゼと診断されている必要があります。

 

まずは、心療内科や精神科に行き、
育児ノイローゼの診断書を書いてもらいましょう。

 

必須!育児ノイローゼを治療するための病院とは?

 

医師による育児ノイローゼの診断書があれば、
保育園の入所資格があるとみなされます。
他に必要な資料や手続きなどは、
役所や保育園に行き聞いてみましょう。

 

保育料は?

保育園の保育料は、幼稚園よりは高めです。
しかし、一般世帯の場合上限があり、高くても、
40,900円(短時間で、第1子の3歳〜5歳)が
国の基準とされています。

 

保育料金は、世帯の年収でも決まってきますので、
一度、役場や保育園に問い合わせてみましょう。

 

罪悪感?なにそれ?

育児ノイローゼ,保育園

 

育児ノイローゼになっている人が保育園を利用すると、
多くの人が思いがちなんですが・・・

 

「罪悪感」を感じているそうです。

 

あなたの奥さんも感じているようなら、
その罪悪感を取り払ってあげましょう。

 

要は、保育園を利用できる条件が整ったので、
利用できているだけです。
条件が整わなければ、役所は保育園への入所を許可しませんから。

 

また、「周りのママさん達から、白い目で見られないかしら・・・」
と気にしているようなら、教えてあげましょう。

 

保育園は基本的に、ママも働いています。
そして、働いているママは、基本的に「忙しい」です。
同じ保育園に通っているママが働いているかとか、育児ノイローゼだとか、
気にしていません。一番気にしているのは自分の仕事についてです。

 

まずは、あなたの奥さんが子供と離れている時間に
しっかりと、リフレッシュ出来ているか、
自分の時間をとれているか、
夫であるあなたが気にしてあげましょう。

 

保育園をうまく活用し、
育児ノイローゼを克服していきましょう。

もう悩まない!子育てで二度と悩まなくて済む秘訣とは?

育児ノイローゼ,保育園

  • 子供に“しつけ”は必要だけど、どうすればいいかわからない!
  • 赤ちゃんにも“しつけ”は必要なの??
  • “かんしゃく”がひど過ぎて、手が付けられない!
  • 夜泣きがひど過ぎて、どうすればいいかわからない!
  • トイレトレーニングって、いつから何をすればいいの?
  • 事件に巻き込まれたくはないけど、過保護と思われる?

子育てには、いろいろと悩みはつきもの。
赤ちゃんの時から、1ヵ月、半年、1年経っても、
悩みはドンドン出てきます。

しかも、頼りになる人も少ないし、
良いアドバイスをくれる人も、なかなかいません。

そんな、子育てに関する悩みを解消!
もう子育てに悩む必要もなくなる秘訣が“ココ”にあります。

子育てに関する悩みを解消し、
育児ノイローゼから解放しましょう!


子育てに悩まなくて済む秘訣を知りたいなら、ここをクリック!

「子育てでもう二度と悩まなくて済む秘訣」とは?



このページの先頭へ