子供にイライラしたときの3つの対処法

子供にイライラしたときの3つの対処法

育児をしていくと、思い通りにならない子供にイライラする事はよくあります。そんな時の対処法とは?
MENU

子供にイライラしたときの3つの対処法

「あー!もー!なんでそんな事するのよ!!」

 

子供,イライラ

 

「こんなに愛しているのに・・・どうしてもイライラしてしまう・・・」
と思っているパパや、

 

「そんなに、子供にイライラしなくてもいいだろ・・・
もしかして、子供を愛していないのか?」
とママのイライラをこんな風に感じているパパ。

 

 

でもね・・・

 

子育てをしている人達は・・・
子供にイライラしない人なんて、いませんよ。

 

 

子供には、いくつになってもイライラさせられます。
赤ちゃんの時は、眠りたいときに寝てくれないし、
夜になったら、ギャンギャン泣きだすし、

 

1歳や2歳になったら、ご飯には手を突っ込むし、
牛乳やジュースはこぼすし、

 

3歳になったら、「やるな!」と言ったことをあえてやるし。

 

 

子供って、とっても愛くるしい存在で、
可愛くて守ってあげたい存在なんですが・・・

 

やっぱり、イライラしちゃうんですよね。

 

何故、子供にイライラするのか?

何故、子供にイライラしてしまうのか?
僕や妻が子供にイライラしてしまう原因を考えてみました。

 

寝ない

いつまでも起きてます。
2歳や3歳ぐらいになると、体力も付いてきて、
放っておくと、夜遅くまで起きています。

 

で、そのころによく聞く話として、
「成長ホルモンがどうのこうの・・・」 という話で、
夜9時以降にきちんと寝せないと、成長ホルモンが分泌されないので、
成長に影響が出るよ〜って話。

 

だから何となく、「夜9時リミット」っていうのが自分の中に出来ていて、
夜9時に寝かしつけようとしても、うまくいかずに
いつまでも、おもちゃで遊んでたり、騒いでいると、
なんだか「イライラ」してしまうんですよね。

 

ちなみに、イライラが原因で、「寝ろ!」と怒ってしまうと、
よけい寝ません。

 

悪循環ですね。

 

ちなみに、僕の子供達が、まだ赤ちゃんの頃は、
「夜泣き」がひどくて、僕や妻は、なかなか寝られませんでした。
しかもうちの場合は年子だったので、夜泣きで寝不足の状態になるのが、
2〜3年続きました・・・

 

子供が思い通りに動いてくれない

「おねしょするから、寝る前におトイレ行くんだよ!」
と言っても、行かない。

 

「そろそろ、お片付けの時間ですよ。」
と言っても、やらない。

 

「なんでも、食べるようにしようね。」
と言っても、食べない。

 

「そろそろ、お出かけするから、準備して!」
と言っても、準備しない。

 

イライラしますね^^;

 

2歳ごろになると、俗に言う「魔の2歳児」ってやつで、
失敗するってわかっているんだけど、
「やるー!」って聞かなくなるんですよね。

 

子供にイライラしたときの3つの対処法

 

「わたちも、牛乳入れる!」
といって、思いっきりこぼすし、

 

「わたちが、卵持ってあげる!」(なぜ卵なんだ!)
といって、買ってきた卵を全部割るし、

 

ハミガキするよー!と言っても、
「ぜったい、やだー!」と言うし、

 

子供だって、自分の意思や考えがありますからね、
1から100まで、親の思い通りに動く子供なんて、
絶対いません。

 

頭ではわかってるんですけどね。

 

体がだるい

「寝不足だし、子供が思い通りに動いてくれないし・・・」
という事で、結構、体が疲れてきます。

 

ハッキリ言って、動きたくないわけです。

 

それでも、子供のワガママに付き合っていたり、
よけいな事をしてくれると、

 

「イラッ!」
としてしまうわけですね。

 

イライラしないための3つの対処法とは?

子供,イライラ

 

ママがイライラしすぎて、度を越してしまうと、
育児ノイローゼになってしまう場合もあり、

 

育児ノイローゼのママがイライラしてしまうと、
悪循環となって、症状は改善しません。

 

我が家では、こんな方法でイライラを解消しました。

 

全部投げ出す

部屋が散らかっても、子供がキチンとごはんを食べなくても、
ハミガキしなくても、ぜーんぜん気にしない日をつくりました。

 

と言っても、1日ほどですよ。

 

いつもは、
「お片付けしなさい!」
「キチンとご飯は食べなさい!」
「ハミガキしなさい!」

 

などなど・・・
キチンとしない場合は、叱りますが、
1月に一回ぐらいは、ぜーんぜん気にしない日を作ります。

 

その日は、ずーっと朝からアニメ見たり、
ポテチ食べながらDVD借りて映画見たりしてます。

 

お互い1日休みをもらう

ママとパパ、お互いに1日くらい休みをもらって、
思いっきり羽を伸ばします。

 

ママが子育てに専念している家庭では、年中無休になりがちです。
四六時中、子供と向き合っていると、ノイローゼになってしまいますから、
1月に1日くらいは「パーッ!」と、遊びに行って
ストレス解消するのがイイです。

 

ちなみに、パパも1日くらい休みをもらっておきましょう。
パパだって、仕事と育児と大変な日々を過ごしています。
妻が育児ノイローゼになったからと言って、
パパであるあなたが頑張りすぎて、あなたもノイローゼになってしまったら、
元も子もありません。

 

パパも1日くらい休みをもらい、
ストレスを十分に発散しておきましょうね。

 

室内遊園地に連れていく

子供にイライラしたときの3つの対処法

 

パパが有料の室内遊園地に子供を連れていきます。

 

お金はかかりますが、お金がかかる分、設備も充実しています。
乳幼児だとさすがに、目を離せませんが、
3歳くらいになると、放っておいても大丈夫です。

 

それに、スタッフもいますので、
何かあったときも安心できますね。

 

室内遊園地に連れていくことで、
2時間〜3時間くらい、ママが子供と離れる事になりますので、
良いリフレッシュ時間になります。

 

また、設備が良いところだと、
飲食スペースや、マッサージチェアなど、
パパにも嬉しい設備がありますので、
パパもリフレッシュできますね。

 

我が家の場合、年子で上の子が男、下の子が女。
好みも違うので、いろんなところに連れて行っても、
「僕はこっちで遊びたい!」
「私はこっちで遊びたい!」
と好みや行動がバラバラ

 

ママの良いリフレッシュにと、パパの僕だけで子供を連れだすと、
こういう事がよくありました。

 

でも、室内遊園地だと、いろんな遊ぶための設備があるので、
男の子にも、女の子にも、楽しいところだし、

 

エリアが決まっているので、
勝手にどっかに行って、迷子になる
という事にもなりません。

 

しかも、僕がよく行くところはフリードリンクもあり、
ジュースやコーヒー、お茶が飲み放題。

 

マッサージチェアもあるので、
座りながら、2〜3時間、備え付けの漫画を
ずーっと読んでます。

 

ママも、パパもリフレッシュ出来て、
子供達にも楽しいところですので、
オススメですよ。

 

室内遊園地については、コチラの記事でも紹介していますので、
参考にしてみて下さいね。

妻にも休日を!子供とお出かけ!オススメスポットとは?

 

もう悩まない!子育てで二度と悩まなくて済む秘訣とは?

子供,イライラ

  • 子供に“しつけ”は必要だけど、どうすればいいかわからない!
  • 赤ちゃんにも“しつけ”は必要なの??
  • “かんしゃく”がひど過ぎて、手が付けられない!
  • 夜泣きがひど過ぎて、どうすればいいかわからない!
  • トイレトレーニングって、いつから何をすればいいの?
  • 事件に巻き込まれたくはないけど、過保護と思われる?

子育てには、いろいろと悩みはつきもの。
赤ちゃんの時から、1ヵ月、半年、1年経っても、
悩みはドンドン出てきます。

しかも、頼りになる人も少ないし、
良いアドバイスをくれる人も、なかなかいません。

そんな、子育てに関する悩みを解消!
もう子育てに悩む必要もなくなる秘訣が“ココ”にあります。

子育てに関する悩みを解消し、
育児ノイローゼから解放しましょう!


子育てに悩まなくて済む秘訣を知りたいなら、ここをクリック!

「子育てでもう二度と悩まなくて済む秘訣」とは?



このページの先頭へ